生肉の危険性と食中毒予防

食中毒の原因菌

原因菌 カンピロバクター 腸管出血性大腸菌 サルモネラ

※ 食中毒の原因となっている大腸菌は 0 - 157 が大半ですが 、 この他に 0 - 26 、 0 - 46 、 0 - 103
  0 - 104 、 0 - 111 、 0 - 121 、 0 - 145 などがあげられます 。
  いずれも 、 同じような性質をもつため 、 食中毒対策も同様の方法で行ってください 。



Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group