食中毒の基礎知識
食中毒の分類
食中毒発生状況
食中毒菌発育の3要素

食中毒の分類

食中毒の発症原因、大きくは3つ

1. 細菌性食中毒:食中毒菌が食品の中に混入して起こる
2.ウイルス性食中毒:ウイルスが蓄積している食品の飲食、また、人の手を介して起こる
3.自然毒食中毒:フグや毒キノコ、トリカブトなどの動物性・植物性の毒によって起こる
この中で一番多い食中毒は細菌性食中毒です

ページトップへ

食中毒発生状況へ



Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group