食中毒予防

食中毒とは…

食中毒とは、食中毒の原因となる細菌やウイルスが付着した食品や、 有毒・有害な物質が含まれた食品を食べることで起こるものです。
腐敗と異なり、食品の「味」「色」「におい」が変わることはありません。
ほとんどの場合、人から人に直接感染しませんが、 O157・赤痢菌・ノロウイルスなどは感染力が強いため、 人から人へ感染することがあります。


Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group