Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

猫に関するよくあるご質問

 

その他 健康管理

爪が抜ける

ご近所で飼われているメス猫(たぶん8歳くらい?)の(人間でいえば)右手の親指の爪(甘皮みたいなところから)が根元からごっそり抜けてしまいました。消毒をしてあげて、今は肉球みたいなものが盛り上がってきました。ところが、それからしばらくして、今度は(人間でいえば)左手の親指の爪がまたもや根元から抜けていました。流血はないものの、お肉みたいなところが見えており、痛々しいです。外猫なのでよく泥や草むらを歩いているようですが、猫はこんなに頻繁に爪が抜けるものなのでしょうか? よく、塀の上や柿の木などを登っているところを目撃しますが、そういうことで抜けたりしちゃうんでしょうか? ばい菌が入ったりしないか、このままで大丈夫なのか心配です。(もこちゃんさん)

感染の可能性もあるので、動物病院で診察を

 猫の爪は、末節骨という四肢の最末端の骨にしっかり接続される構造になっており、通常、内側から新しいものがつくられると、外側の古い部分は「鞘」が剥がれ落ちるようにして、めくれ落ちます。また、犬の爪と異なり、音を立てずに歩いたり、地面との接触で爪の先が丸くならないよう、歩行時は靭帯に強く引き入れ、指先の被毛の奥深くに完全に収納できるようになっていますから、木登りなど通常の生活で爪がすっぽりと抜け落ちてしまうことはあり得ないと思います。爪をもう一度よく確認してみてください。もし爪があれば治療の必要性はありませんが、文面からは本当に爪が抜けているようなので、その可能性は低そうです。
出血がなく、左右対称に爪が抜けていることから、内因性(遺伝子や内分泌など身体の内側に症状の原因があること)である可能性も十分考えられます。
いくら外をよく歩く猫ちゃんでも爪が丸ごと抜け落ちてしまうような刺激を受けたとすれば、周囲の組織も必ず傷付いていると思われます。抜けた跡の傷口から中の組織が見えていて痛々しいということなので、たとえ出血がなくても、そこから感染する可能性も考えられます。しっかりと消毒し、包帯等で処置する必要があるかもしれないので、動物病院で一度しっかりと診察を受けていただくのがよいと思います。

(回答:苅谷動物病院 市川橋病院 溝口 時子先生)
このページのトップへ↑
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group