Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

猫に関するよくあるご質問

 

その他 健康管理

マッサージのツボ

1歳の日本猫(メス)です。猫のマッサージのツボって、どこにあるのでしょうか。最近、うちの猫をなにげなくなでていたら、酔っ払ったように、気持ちよさそうな状態になったんです。背骨にそってなでていて、とくに、尻尾のつけ根あたりをなでると、ヨタヨタとしながら、変な声を出し、目は半分閉じたような状態で、とにかくすごく気持ちよさそうなんです。このなで方をして以来、やたらに「なでろなでろ」とせがみます。背骨から尻尾のつけ根あたりは、猫のツボなんでしょうか。それから、こういうなで方をしていて、猫の体に悪いことはないのでしょうか。教えてください。(東京都世田谷区 とおこさん)

刺激の強さに注意して!

 猫の体には、ツボがたくさんあります。肋骨が脊椎骨につながる部分のルートに沿って点在しているようです。ご質問にあった、尻尾のつけ根あたりも、マッサージには効果的な部分で、ここを刺激すると、お尻をあげたりします。敏感な部位なので、刺激が強いと、逃げたり、かみついたりすることもあります。発情期などは、とくにご注意ください。
 日頃からマッサージという形で、猫の体を全身的に触っていれば、病気の早期発見にもつながります。また、触られることに慣らしておくと、病院に連れていった場合にも、スムーズに治療を行えると思います。ただし、猫がマッサージを受け入れるようになるには、時間と忍耐が必要ですので、決して強制せず、まずは耳の後ろやあごの下など、猫が触れられるのを好む場所から始めてみてください。犬猫のマッサージや鍼の本もいろいろ出版されていますので、ご自身で読んで試してみてもよいのではないでしょうか。ご家庭でできるマッサージがイラスト入りでわかりやすく書かれている本を、以下にご紹介しておきます。

<参考図書>

●「猫マッサージ」 マイケル.W.フォックス先生 著  成星出版 発行
●「犬の鍼灸」 浦野菊男先生 監修 A.D.SUMMERS 発行
●「テリントンタッチ」 リンダ・テリントン・ジョーンズ ウルスラ・
  ブランズ 著 アニマル・メディア社 発行

(回答:ACプラザ苅谷動物病院 葛西橋通り病院 獣医助手 大石 節子さん)
このページのトップへ↑
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group