Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

猫に関するよくあるご質問

 

コミュニケーション

猫3匹の仲が悪い

うちは、猫を3匹、完全室内飼いにしています。少し前までは、3匹仲よく遊んだりしていたのですが、ある日突然、メス(2歳)とオス(年齢不詳)が、ケンカを始めてしまいました。もう、メスは怖いのか、おしっこやうんちをあちこちにしてしまい困っています。最初は、すぐに仲直りするだろうと思い、放っておいたのですが、もう3週間ほど、こんな調子です。オスの方は、そんなに怒っている感じはないのですが、メスが怒って、「ウ~」とやると、オスも「ウ~」といった感じです。メスは避妊手術をしてあります。オスは去勢していません。あんなに仲がよかったのに、どうしたのでしょうか。(東京都豊島区 くろちゃん)

家の外に気になることがあるのでは?

 猫が、今までずっと一緒に生活してきた人や動物に対して、突然攻撃をし始めたとき、まず考えられる原因は、外からの刺激です。完全室内飼育とのことですので、家の外で起きている何かが、猫たちの攻撃性を刺激している可能性があります。
 例えば、他の家の犬や猫に、彼らのテリトリーが侵されていて、それが家の中から見えているのに追い払いにいけない場合や、猫の捕食行動を刺激するような小鳥やネズミなどが見えるのに手が出せない場合に、身近にいる人や動物に対して、攻撃をすることがあります。また、外から聞こえてきた音などに驚いて、とっさに攻撃をしてしまったことが、きっかけになることもあります。

交尾の際の行動などが原因の場合も

 オス猫は、交尾のとき、メスの首筋をくわえて、交配姿勢をとります。ご相談のオス猫は去勢していないということですので、発情期に入り、この交尾行動の際の噛みつきがきっかけとなって、攻撃をするようになったのかもしれません。今後、交配の予定がないのであれば、テリトリー争いによるケンカやスプレー行動の予防のためにも、去勢手術を受けさせることをおすすめします。
 その他の原因として考えられるのは、どちらかが怪我や病気などで、体に異変があり、他の猫にかまわれたくない場合です。明らかに、いつもと様子が違うようなときは、病院での診察が必要かもしれません。
 問題解決のためには、その原因を取り除くことが重要なので、いつ、どこで、どのような状況で起こっているのか、よく観察してみてください。

仲の悪い猫を再び引き合わせるには?

 いずれにしろ、すでに2匹の間には不和が生じてしまっているので、いったん引き離して、新しく猫を迎え入れる際と同じ方法で改めて対面させる方がよいと思います。ご相談者の場合は、2匹の間に冷却期間をおくため、片方を数日間、病院かペットホテルに預けるとよいでしょう。その後の手順は、以下にご紹介する「新入り猫を迎える方法」を参考になさってください。

1.新入りをケージに入れる

 まず、新入り猫の部屋を確保して、そこに大きめのケージを用意します。その部屋には2~3日前から先住猫を入れないようにします。新入り猫が来たら、用意したケージに入れておき、食事を与えたり、頻繁に相手をしたりしてください。猫が落ちついてきたら、ケージから出し、部屋に自分のにおいをつけさせてやります。猫は、顔などから分泌されるフェロモンを、家具や物にこすりつけることで、自分の安心できる空間を作っていきます。ケージや部屋の中に、猫のリラックスを促すフェロモン「フェリウェイ」などをスプレーしておくと、猫はより安心できるでしょう。

2.短時間の対面を繰り返す

 次に、新入り猫をケージの中に入れ、先住猫を同じ部屋に入れます。このとき、猫同士が友好の印としてすりつけるフェロモン剤を、それぞれの体につけておくと、受け入れるのが早くなるそうです。片方がケージに入っていれば、怪我をする心配はありませんので、多少威嚇し合ったりしても、手を出さずにしばらく様子をみてください。人が手を出すと、逆に恐怖を強めてしまいます。少し落ち着いたら、先住猫を別の部屋に連れていきます。猫にその気があれば遊んであげてください。その後、新入りのところに戻り、落ち着いていれば、ケージから出して、リラックスさせてあげます。
 このような短時間の対面を頻繁に繰り返し、猫がお互いの姿とにおいに慣れるようにします。1回に5分程度にし、1日5~6回行うとよいでしょう。

3.2匹のにおいを部屋につける

 以上のことがうまくいったら、今度は新入り猫を別の部屋に移し、同じことを繰り返します。先住猫も、最初に新入り猫のいた部屋に入れてやり、新入りのマーキングした上から、さらにマーキングさせてやります。これによって、それぞれのにおいが混ざり合い、共有のにおいができます。猫たちが行き来する部屋すべてで、これを繰り返します。

4.同じ部屋で食事を与える

 部屋へのにおいづけが終了したら、新入り猫をケージに入れ、同じ部屋で同時に食事を与えます。そして、2匹の距離を徐々に縮めていきます。お互いに興味を示し、リラックスして食事をし出したら、自由に交流をさせてみましょう。もし、どちらかが追いかけたり、威嚇したりする素振りがあれば、引き合わせの手順をやり直します。時間がかかり、とても大変に思われるかもしれません。しかし、無理をすると、猫がストレスを感じてしまうこともあります。あせらず、気長に、時間をかけてがんばってください。

(回答:ACプラザ苅谷動物病院 葛西橋通り病院 獣医助手 大石 節子さん)
このページのトップへ↑
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group