Check
Share to Facebook Share to Twitter More...


赤ちゃんとママのための情報

  • トップ
  • おしっことうんち
  • おむつかぶれ
  • トイレ・トレーニング
  • おねしょ対策
  • 相談室
  • 離乳食
  • 月齢別おすすめ


うんちの気がかり

Q

うんちに黒い繊維状のものが混じる

生後5カ月頃、数日間にわたって、うんちに黒い繊維状の小さな物がたくさん混じって出てきました。人に聞いたり調べたりした結果、「離乳食で与えた果物(バナナ)の繊維ではないか」との答えが多かったのですが、当時バナナを与えたことはありませんでした。うんち以外は特に変わったところはなかったので病院にも行かなかったのですが、しばらくすると普通のうんちに戻りました。あの黒い繊維の混じったうんちは一体何だったのでしょう?(あかまるこ 7カ月)

A

便に、「黒い、ひじきのような繊維状のものが混じる」という相談は、診察していてときどき経験します。バナナの繊維やキウィフルーツの種も、便に混じって出ると黒っぽく見えますが、それらとは明らかに違います。

ところが、このような便は本当に一時的なもので、便の検査をしても特に何も陽性に出ないことがほとんどです。
離乳食を始める前の赤ちゃんにも見られることがあるので、おそらく腸の粘膜の新陳代謝の過程で、脱落した組織が便に混じって出たものか、わずかな出血があったかだと思われます。

腹痛が疑われる不機嫌な泣きぐずりや著しい食欲不振、嘔吐、下痢などを伴わなければ、まず心配はありませんが、このような便が続いて心配な時は、念のためにうんちのついたおむつを持参してかかりつけ医を受診するとよいでしょう。
この場合の検査は、便潜血反応を行います。問題の便(おむつ)を持参していただいて調べることも可能ですし、検査容器をもらって自宅で採取し再度医療機関に持参するという方法もあります。



Check
Share to Facebook Share to Twitter More...