めぐりズム

コリ・疲れをほっとほぐす 長時間のパソコン作業や立ち仕事。毎日、がんばるあなたに「ほっとやわらぐ」ひとときを。 [めぐりズム]蒸気の温熱シート(肌に直接貼るタイプ)イメージ図:蒸気は目に見えません。

蒸気の温熱シートとは?

「めぐりズム 蒸気の温熱シート」は、コリや疲れに直接貼る温熱シート。
心地よい蒸気の温熱にほっとつつまれながら患部の血のめぐりをよくし、コリや疲れをほぐしていきます。

製品の画像をクリックすると、詳しい製品情報をご覧いただけます

405~8時間

届出番号:13B3X00134000008 「家庭用温熱パック」 JMDNコード:71019000

ほっとほぐれるヒミツ

蒸気の温熱 約40℃

快適温度が5~8時間続きます。
じんわり気持ちのいい蒸気の出る温熱で、患部の奥深くまで温めます。

蒸気イメージ

シートから出る蒸気は目に見えないほど細かく、肌あたりがやさしい。衣服はぬらしません。

アウターにひびかない薄型シート

肌にしっかりフィットして、動いてもはがれにくいシート。関節部分や首・肩などにも貼りやすく薄型だから服の上からも目立ちません。

小さな面積でもしっかり貼れるシール。
肌に負担をかけにくい。

17.3cm×9cm/粘着部分イメージ

「蒸気の温熱シート」の内側には、鉄粉と水分を含んだ発熱体があります。
袋を開けると、空気中の酸素が発熱体に触れ、発熱体の中の鉄粉が酸化して熱が発生します。その熱で、発熱体に含まれている水分が蒸発して、気持ちのいい蒸気が出てくるというわけです。

どうして蒸気が出てくるの?イメージ
なぜコリや痛みに温熱が効くの?
  • これって私だけ?ヒミツの腰痛DIARY2(一般医療機器)
Page Top