応援!くらしのキレイ

新生活「身だしなみ」
スーツのデイリーケアで好感度アップ!【アイロンがけ動画付き】

2017.04.04 | 洗濯・衣類ケア

【応援!くらしのキレイ】新生活「身だしなみ」 スーツのデイリーケアで好感度アップ!【アイロンがけ動画付き】

春は就職や進学で新しい出会いのある季節。清潔感のある服装で第一印象をアップして、いいスタートを切りましょう!

読者アンケート:初対面で好印象なのは?

決め手はデイリーケア。“帰宅したら”を習慣に!

休日にはアイロンがけでしっかりケア

ハンガーにかけて、ブラッシングも

帰宅したらまず、ポケットの中身を全て出しましょう。ポケットに物を入たままにしておくと、重みで型くずれをおこしたり、生地を傷める原因にもなります。

毎日のブラッシングは、お手入れの基本!「生地の繊維の目を整える」効果もあります。

毎日のブラッシングは、お手入れの基本!「生地の繊維の目を整える」効果もあります。

ハンガーにかけて型くずれ防止

型くずれを防ぐためにも、必ずハンガーにかけます。型くずれの原因になるので、前ボタンは留めません。
ハンガーはジャケットのシルエットを保つため、厚みのあるものを選びましょう。

ブラッシングでホコリを落とそう

洋服ブラシを使ってホコリをサッと落とします。まず下から上にブラッシングしてホコリを浮かせ、次に上から下にブラッシングしてホコリを落とします。

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

スーツは着回して休ませよう

1日着たら、2日休ませるのが理想です。何着か用意してローテーションで着回すことで、傷みも防いで長持ちさせることができます。

スプレーしてすすぎ流すだけ!

気になるシワやニオイのケア

着用シワをのばそう

1日着ると気になるのが着用ジワ。「スタイルケア 服のミスト」や「フレアフレグランス 香りのスタイリングミスト」を全体がかるく湿るくらいにスプレーして、生地を手でのばしましょう。シワもニオイもすっきりケアできます。

衣類から10~20cm離して同じ部分に1~2回シュッ!1着あたり10~20回スプレーが目安

衣類から10~20cm離して同じ部分に1~2回シュッ!1着あたり10~20回スプレーが目安

※絹・レーヨンなど水に弱いせんいには使用できません。水洗い不可の表示のあるもの、防水加工してあるもの、ビーズ・刺しゅう部分、色落ち・シミの心配があるものは、あらかじめ目立たないところで試してから、ご使用ください。
※よく乾いてから着用してください。

■シワが目立つ部分は多めにスプレーして念入りに!

シワが目立つ部分は多めにスプレーして念入りに!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

スラックスは吊してシワのばし

スラックスは裾部分をはさんで逆さに吊すと、ウエスト部分の重みでシワがのびやすくなります。

  • 就寝前の習慣で、便器の中を清潔にキープ

  • トイレマジックリン消臭・洗浄スプレーは、逆さにスプレーできるのよ!

汗やタバコ、食べ物のニオイには

スーツにしみついた汗や皮脂、タバコや食べ物のイヤなニオイには、「リセッシュ 除菌EX プラス デオドラントパワー」をスプレー。
せんいの奥からしっかり消臭・除菌し、汗のニオイ予防もしてくれます。

  • 衣類から20~30cm離し、全体がかるく湿るくらいに約15回スプレー

    衣類から20~30cm離し、全体がかるく湿るくらいに約15回スプレー

  • 汚れていると輪ジミの原因になるので、注意してね!

※絹・レーヨンなど水に弱いせんい、水洗い不可の表示のあるもの、防水加工してあるもの、ビーズ・刺しゅう部分、色落ち・シミの心配があるものは、あらかじめ目立たないところで試してから、ご使用ください。
※よく乾いてから着用してください。

【動画付】スラックスのアイロンがけ

休日などの時間があるときにはスラックスのアイロンがけを。必ず衣類の取扱い表示に従ってかけましょう。

縫い目をきれいにのばしながら、裏からかけます。腰まわりはバスタオルを丸め入れてかけると、立体的な仕上がりに。
最後に、折り目をピシッとまっすぐつけましょう。

【動画で見る】センタープレスのかけ方

ウール素材のスーツのスラックスの場合は、アタリやテカリ防止のためにあて布を使いましょう。

Page Top