応援!くらしのキレイ

【大掃除】換気扇・レンジフード編
<キッチン>換気扇・レンジフードをピカピカに!

2016.11.22 | 掃除・キッチンケア

【応援!くらしのキレイ】【大掃除】換気扇・レンジフード編 <キッチン>換気扇・レンジフードをピカピカに!

毎日使うキッチン。見えない所にも汚れが蓄積しがちです。あまり寒くならないうちに、場所ごとに少しずつ掃除しておくと、年末がラクになりますね。

読者アンケート:大掃除で「絶対ここだけはやりたい」という場所は?

今回は、“ここだけはやりたい場所No.1”の「換気扇・レンジフード」の掃除方法を紹介します。

お掃除する前に

■換気扇の油汚れが落ちにくいのはなぜ?

換気扇やレンジフードには、油を含んだ汚れ・ホコリが付着。時間が経つと油が変性して、固まって落ちにくくなります。

■変性した油汚れを落とすには?

住宅用の強力洗剤「マジックリン ハンディスプレー」を使うと、しつこい油汚れを泡が浮かせて分解。手軽にスッキリ落とせます。

洗剤選びは重要!

時間が経ったベタベタ汚れは、食器用洗剤ではなかなか落とせません。

始める前の準備

◎必ずコンセントを外す(電源を切る)。
◎窓などを開けて換気をよくする。
◎炊事用手袋をして、メガネ等を着用。

メガネ:目に洗剤の液や飛沫が入らないように 炊事用手袋:手荒れの防止に

お掃除の手順

やってみると意外とカンタン。ガンコな汚れもピカピカになります。

部品の取り外し

フィルターやファンなど、取り外せる部分を取り外します。

レンジフードはおもに、深型、整流板付き、浅型の3タイプがあります。
それぞれ部品の取り外し方は、取扱説明書に従いましょう。

フィルター・ファンなどの掃除

取り外したフィルターやファンなどの部品をシンクの中に入れ、「マジックリン ハンディスプレー」を直接スプレーします。5分ほどおいてから、水で洗い流しましょう。

※マジックリン製品は、ご使用前に必ず使用上の注意をよく読んでからお使いください。
※アルミ製品、油や熱などで傷んだ塗装、フッ素コートは、目立たない所で試してからお使いください。

取り外したフィルターやファンなどの部品をシンクの中に入れ、「マジックリン ハンディスプレー」を直接スプレー

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

ひどい汚れにはつけおき洗いがおすすめ!

①水が漏れないように、シンクの排水口のフタをビニール袋にくるんでフタをし、40℃程度のぬるま湯を半分くらい入れます。フタがない場合には、大きめのビニール袋をシンクの内側に広げ、中に40℃程度のぬるま湯をはります。

②ぬるま湯に「ワイドマジックリン」を振り入れ、かき混ぜて溶かします。
(水5Lあたりキャップ約1杯)

③②にフィルターやファンなどの部品を、汚れのひどい面を下に向けて1~2時間程度つけ置きします。

ひどい汚れにはつけおき洗いがおすすめ!

④つけ置きした部品を、スポンジや使い古した歯ブラシなどで軽くこすり、汚れを落として水で洗い流します。

※マジックリン製品は、ご使用前に必ず使用上の注意をよく読んでからお使いください。
※アルミ製品は変色する恐れがあるので、2時間以上つけないでください。

取り外せない部分の掃除

フードなどの取り外せない部分は、「マジックリン ハンディスプレー」をスプレーした布で、汚れた部分をふき取ります。最後に充分水ぶきをしましょう。

※マジックリン製品は、ご使用前に必ず使用上の注意をよく読んでからお使いください。
※アルミ製品、油や熱などで傷んだ塗装、フッ素コートは、目立たない所で試してからお使いください。

目より高い位置の汚れに、直接スプレーするのはNG!

洗剤液や飛沫が目に入るおそれがあります。

仕上げ

各部品がしっかり乾いてから、元通りに取り付けましょう。これでお掃除完了です!

Page Top