応援!くらしのキレイ

お洗濯の基本の「キ」
ひとり暮らし、家事ビギナー必見!お洗濯バイブル

2014.04.01 | 洗濯・衣類ケア

【応援!くらしのキレイ】お洗濯の基本の「キ」 ひとり暮らし、家事ビギナー必見!お洗濯バイブル

4月からひとり暮らしを始めた家事ビギナーはもちろん、ベテラン主婦の方にも知っていただきたい、お洗濯の基本の「キ」をご紹介します。

「洗える」「洗えない」を見極めよう!

衣類の裏についているタグを探してください。これは取扱い表示というもので、衣類の取り扱い説明書。
家庭で洗えないものには、次のマーク(従来表示: 水洗いxマーク または、新表示: 新表示 水洗いxマーク )がついています。
このマークがついている衣類を家で洗うと縮んだり、色落ちしたりするので、クリーニング店におまかせしましょう。

 

取扱い表示はコレ!衣類の裏についているわよ♪

取扱い表示一覧

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

手洗いマーク(従来表示: 手洗いマーク または、新表示: 新表示 手洗いマーク )がついていたら、洗い⽅に注意して!洗濯機の「⼿洗いコース」「ドライコース」などで洗えるものもあるので、洗濯機メーカーのウェブサイトなどの情報を参考に「手洗いマーク」に対応しているか確認しましょう。

洗剤を選ぼう!

目的にあわせて、洗剤を使い分けましょう。

【洗浄力重視】
洗濯機の標準コースなどで洗う

従来表示: 洗濯機洗いマーク  または、新表示: 新表示 洗濯機洗いマーク  , 新表示 洗濯機洗いマーク のついた衣類におすすめ

【風合い・仕上がり重視】
毛・絹や、デリケートな繊維製品の風合いを守り大切に洗う

従来表示: 手洗いマーク  または、新表示: 新表示 洗濯機洗いマーク や 新表示 手洗いマーク のついた衣類におすすめ

洗濯物は詰め込みすぎない

たまった洗濯物を1度に洗おうとぎゅうぎゅうに詰め込んでいませんか?
洗濯物は多すぎると汚れが落ち切れず、ニオイの原因にもなります。
洗濯したのに「臭う」時は要注意!洗濯物は多くても洗濯槽の7〜8分目までにしましょう。

  • ○:洗濯槽の上が見えるくらい余裕を持たせます。

    洗濯槽の上が見えるくらい余裕を持たせます。

  • ×:入れ過ぎ。汚れ落ちが悪く、ニオイの原因になることも。

    入れ過ぎ。汚れ落ちが悪く、ニオイの原因になることも。

洗剤は「適量」を守って

「洗剤は多ければ多いほど汚れが落ちる!」わけではありません。多く入れすぎると洗剤がムダになるだけではなく、すすぎも不十分に。少なすぎると、汚れ落ちが悪く、ニオイが残ってしまうこともあります。洗剤容器の裏面にある「使用量の目安」を参考にして適量を入れましょう。

洗剤は「適量」を守って

■洗剤の使用量の目安(ウルトラアタックNeoの場合)

入れ過ぎた洗剤で、 あと何回お洗濯できるか 考えてみて!

柔軟剤を上手に使おう!

柔軟剤は衣類をふんわり肌触りよく、良い香りに仕上げてくれるリンスのようなもの。洗濯ジワや静電気を防ぐ効果もあります。最近は香りのバリエーションも増えたので、お気に入りの香りを選ぶのもいいですね。でも、気をつけたいのは使い過ぎ。香りの好み・強さの感じ方には個人差があるので、まわりの方に配慮のうえ、使ってください。

柔軟剤を上手に使おう!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

三ツ星シュフ みっちゃん's Point!

洗剤と柔軟剤を洗濯槽に一緒に入れると、それぞれの効果を打ち消しあい、汚れが落ちにくくなってしまうので、要注意。洗濯機には、それぞれ専用の投入口があるので間違えないでね。

Page Top