発表! みんなのアンケート

読者20,423人の声
「紫外線対策」をしていますか?

2018.05.15

紫外線対策をしていますか?

20歳以上の男女 20,423 人
(2017年6月花王『くらしの研究』サイト調べ)
※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

紫外線対策をしている時期はいつですか?

「対策をする」と回答した20歳以上の男女 16,086人
(2017年6月花王『くらしの研究』サイト調べ)(複数回答)
※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

紫外線対策の実施率は、女性は8割以上、男性は約3割でした。一方、「紫外線は気になるが対策はしていない」と回答した女性が約1割に対し、男性は約4割にのぼりました。また、紫外線対策をしている人でも、秋・冬になると実施率はぐっと下がっていました。

みんなのひと言

しっかり対策すれば良かった…日焼けで後悔したエピソード

うっかり塗り忘れて、予期せぬ日焼け

子どものサッカーの試合のとき、顔と首と手は日焼け止めなどでしっかりガードしていたけれど、ふくらはぎまでのパンツとスニーカーの間はうっかり忘れていて、見事にその20センチほど日焼けした。(34歳・女性/会社員)

朝から日差しが強くて、顔、首、腕と、日焼け対策万全でいざ運動会観戦へ!!帰宅してビックリ!胸元にくっきり日焼け跡。明らかに塗り忘れでした。 (43歳・女性/パート)

暑かったので、珍しくポニーテールにして子どもと公園に行きましたが、首の後ろに日焼け止めを塗る習慣がなく、うっかり日焼け。ジリジリ痛かったので、それ以来、髪を結ぶときは後ろまでしっかり塗るようにしています! (27歳・女性/会社員)

うっかり塗り忘れて、予期せぬ日焼け

油断大敵!あ~、やっちゃった!

子どもの送り迎え時に、時間がなくて日焼け止めを塗らずに家を出ていたら、夏が終わったときに、足の甲は日焼け跡が残り、顔は赤みがかった状態で、「あーやっちゃった」と思いました。(29歳・女性/専業主婦)

冬に顔に水ぶくれができ、病気かと思って病院へ。スキーのときの雪の反射による日焼けで、低温やけどになってしまいました。びっくり! (53歳・女性/会社員)

海で遊ぶ際に、子どもには日焼け止めを塗っていましたが、自分は対策をしなかったため、晩に寝つけないぐらい背中から肩にかけてヒリヒリしました。(34歳・男性/会社員)

油断大敵!あ~、やっちゃった!

昔の自分に言ってやりたい

大学生の頃、日焼けなんて何ともないと思って対策を全くしないまま、夏は真っ黒に日焼けしていました。今では大きなシミがいくつもできてしまって、とても後悔しています。 (25歳・男性/自営業)

子どもの頃は夏休み明けの黒さを競い合い、中学は部活で靴下の跡ができるほどの日焼け、高校生以降は日焼けした小麦肌が流行で、夏は必ず焼いていた若い頃…。そのとばっちりは、今に。ただただ後悔です。 (50歳・女性/パート)

若い頃は夏と海が大好きで、毎週末、海にいました。「色が白い」と言われるのがイヤで、健康的に見られたいという思いから、サンオイルを塗って。今では、顔も腕も背中も後悔してもしきれないくらいのシミができています。娘には日焼け止めを塗ることを口酸っぱく言っています。 (53歳・女性/会社員)

昔の自分に言ってやりたい

Page Top