Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

ロリエ

月経量が多いときの快適ライフ

わたしって過多月経?

モレの失敗にサヨナラ!

分野別テーマ 一覧
用語解説 参考文献

監修/

河野産婦人科クリニック院長
河野美代子先生
プロフィール

 
02
モレの失敗にサヨナラ!

■みんな苦労しているモレ対策

月経量が多いと、いちばん困るのは「モレ」。過多月経の人だけでなく、量の多くなる2日目あたりはみんなモレの不安を感じているようです。たとえ多い日用や夜用などのナプキンを使っても、不安でしかたないもの。そこで、ナプキンを2~3枚重ねて「完全武装」という人も。それでも完全には安心できないのが、困ったところです。

■夜モレなしでぐっすり眠るために

 モレがもっとも気になるのは、長時間ナプキンを替えられない就寝中。ナプキンをいくら重ねてもなぜかモレてしまい、朝、シーツの汚れを見て暗い気持ちになった経験のある人も多いのでは? モレが心配で熟睡できないという声もよく聞きます。
 寝ているときは、経血が思わぬところにモレ出してしまうことが多いもの。上のイラストのように前、後ろ、横をナプキンでガードしても、寝ているうちにズレたりヨレたりすることもよくあります。また、経血がからだのすきまを伝って流れてしまうので、ふつうのナプキンではモレを完全に防ぎ切れないこともあるのです。
 そんな夜モレに特におすすめなのが、“ショーツタイプのナプキン”。ヒップをすっぽり包み込み、全方向のモレをカバーするから、量が多い人も、寝相の悪い人も、安心して朝までぐっすり眠ることができます。

ショーツタイプナプキン おすすめポイント




(1) 48cm超ロング吸収体がウエストゾーンまで余裕でカバー。前モレ&後ろモレを防ぎます。
(2) シャーリングがヒップの谷間にぴったりフィット! 伝いモレを防ぎます。
(3) 脚まわりは立体フィットギャザーで、横モレを防ぎます。
(4) 全面ストレッチ加工で、どんな姿勢でもすきまをつくらずボディにフィットします。
(5) デリケートな肌にもやさしい全面通気性&しなやか素材です。

ショーツタイプナプキン Q&A

Q いつ使うの?

A 日中は外出先のトイレではきかえるのが手間だったり、持ち運ぶとかさばったりするので、主に家にいるときや、夜寝るときに使う人が多いようです。なかには、日中でも、外出先で長時間取り替えられないときや、部活のときなど、とくにモレが心配なときに使う人も。

Q どうやって使うの?

A 下着のようにさっとはくだけ。生理用ショーツやガードルを重ねて使う必要はありません。

Q サイズはあるの?

A M~Lの1サイズですが、全面ストレッチ加工なので、極端にやせていたり太っていたりしない限り、大人から子どもまでお使いいただけます。とくに、月経がはじまったばかりで慣れていないお子さんには、一晩中シーツを汚す心配がないのでおすすめです。

Q 捨てるときかさばらない?

A 「くるピタテープ」がついているので、簡単に小さく丸めることができます。ちなみに、使用後は両脇を破ってはずせます。

Q はき心地悪くない?

A 肌ざわりもよく、ふつうの下着と同じように動くことができます。ナプキンとショーツが一体だから、ヨレやズレはもちろん、ロングタイプ特有の後ろが気になる感じもなく快適なはき心地です。

Q おむつみたいじゃない?

A はじめは抵抗がある人も、はいてみるとゴワゴワしなくてからだにフィットするので、違和感はありません。安心感のあるシルエットが意外にカワイイ!という声も。

ロリエの「超吸収ガード安心ショーツタイプ」のサイトはこちら♪

0102  |

 
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...