Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

ロリエ

あなたの月経をチェック!

チェックポイントはここ!

月経周期の異常

月経期間・量の異常

無月経

その他の異常

分野別テーマ 一覧
用語解説 参考文献

監修/

河野産婦人科クリニック院長
河野美代子先生
プロフィール

 
04
無月経

[原発性無月経]

 医学的には満18歳になっても初経がこない場合を「原発性無月経」と定義しています。ただ、初経の平均年齢は12歳前後で、ほとんどの人が15歳までには初経を迎えています。16歳を過ぎても初経がない場合は、婦人科を受診したほうがいいでしょう。
 原因としては、性器に異常がある場合や染色体の異常などが考えられます。まれに、処女膜が閉鎖していたり、腟がないために経血が出てこれない場合がありますが、この場合は手術によって治療することもあります。また、最近増えているのが初経前のダイエットや激しい運動のための体重減少性無月経です。

[続発性無月経]

 月経があったのに止まってしまい、3カ月以上無月経が続いている場合が「続発性無月経」です。ただ、初経から2~3年間は月経が不規則なのがふつうなので、その場合は含みません。
 続発性無月経で最も多いのは、ストレスが原因の場合です。また、ダイエットなどによるカロリー不足、過度な運動なども無月経を引き起こします。そのほか、女性ホルモンをコントロールする脳下垂体の障害、卵巣や子宮の異常、甲状腺や内臓などの全身性の病気が原因になることもあります。
 無月経は長く放置しておくと、治療に時間がかかります。からだが無月経の状態に慣れてしまい、ホルモンに対してもすぐに反応しなくなってしまうのです。月経が3カ月以上来ない場合は、早めに婦人科を受診しましょう。

0102030405  |

 
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...