Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

ダウンジャケットの洗い方

素材
表地:ポリエステル 100%
中綿:ダウン 90% フェザー 10%
裏地:ポリエステル 100%
取り扱い絵表示
  • 弱い手洗い・30℃以下・中性洗剤
  • 石油系溶剤でドライクリーニング可

POINT!

洗濯槽を桶代わりに押し洗い!
2~3日干して、中までしっかり
乾かしましょう!

洗い方動画

取扱い絵表示をチェック

ダウンジャケットもまたはのマークならご自宅で洗えます。
マーク内数字は水温の上限を表します。エマールを使うときは、30℃以下の水がおすすめ。

準備する

ファーがある場合外して洗いましょう!外せない時も、フェイクファーならおうちで洗えます。

洗う

ダウンジャケットの場合、大きめの洗い桶や洗濯槽を洗い桶がわりに使用します。

  1. 130℃以下の水をはり、エマールを標準使用量溶かします。
  2. 2洗濯液に浸してやさしく押し洗い。
    水中で「沈める」「浮かせる」を繰り返します。
  3. 3洗濯機で30秒脱水し、水をかえて2回すすぎます。
  4. 4柔軟仕上げ剤を標準使用量溶かし、ダウンジャケットを3分間浸したら、
    30秒脱水します。

干す

  1. 1厚手のハンガーにかけ、陰干しします。脱水して羽毛がダンゴ上になっている場合は、ある程度乾いてから、羽毛を手でほぐします。表面は乾いているようにみえても、羽毛は乾きにくいので、自然乾燥で2~3日室内干しをします。
  2. 2完全に乾いたら、ダウンジャケットの中の羽毛が均一になるように、両手ではさんでたたいて整えます。ダウンジャケットを軽くふりさばいて空気を入れると、ふわっとします。
    *換気の良い場所(なるべく外)で、ダウンジャケットに防水スプレーをかけて仕上げるのがおすすめです。
印刷する
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group