Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
「エコナオイル 安全性を調査」との新聞報道について

2009年8月25日
花王株式会社

 8月25日付の毎日新聞にて、食品安全委員会の専門調査会は24日、特定保健用食品「健康エコナクッキングオイル」(花王)などに含まれる可能性のグリシドール脂肪酸エステルの安全性を検討することを決めた、との記事が掲載されました。

 エコナクッキングオイルおよびその主成分であるジアシルグリセロール(DAG)の安全性に関しては、これまで世界的に標準とされる試験法で多くの評価を積み重ね、科学的根拠と客観的な評価に基づき、安全性に問題ないことを確認しています。特に、発がん性については、基礎試験のみならず、世界の多くで標準とされる長期摂取による評価も行った結果、発がん性は認められておりません。

 エコナクッキングオイルおよびその主成分であるジアシルグリセロール (DAG)にグリシドール脂肪酸エステルが含まれている可能性が高いことがわかりましたが、脱臭という油の一般的な精製工程で、微量のグリシドール脂肪酸エステルが生成(副生)した可能性があります。微量分析法がまだ確立されていないので、含まれている量や体内での動態について詳しい知見がないのが現状です。今後の食品安全委員会の専門調査会での検討に、花王も積極的に協力して参ります。

 今後も信頼できる花王製品を提供し、健康な食生活への貢献をめざしてまいりますので、引き続き、変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

以上

Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group