Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

使い方

ヘアカラーリング剤の使い方

ワンプッシュカラー(部分を染める時)

混ぜる手間なしの簡単ワンプッシュ式クリームタイプ。
のびてきた白髪の根元を染めやすいのが特長です。

全編ムービーを見る

*使用上の注意をよく読んで、正しくお使いください。
*ヘアカラーでかぶれたことのある方は絶対に使用しないでください。
*ヘアカラーで染毛の2日前(48時間前)には、毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。

使用する前に
  • 身じたくを確認します。
  • ● 皮膚への着色を防ぐために、水をはじくクリームを顔まわりや耳、腕などにつけてください。
  • ● 髪のからまりを防ぐために、必ず髪をとかしてください。

*ヘアカラーで染毛の2日前(48時間前)には、毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。

1クリームをブラシ部に出す

ブラシに沿って動かしながらクリームをブラシと平行に出します。

重要レバーはしっかり押してください。

プッシュレバーのくぼみ中央に指をかけ、
止まる所までしっかり押してください。

押し方が不充分な場合、1剤と2剤が均等に出ず、
染まりが悪くなることが
あります。

ページトップ

2乾いた髪にクリームをつける

ブラシ部で白髪の根元にたっぷりつけて、よくなじませます

分け目

ブラシ部で根元にたっぷりつけ、気になる部分になじませます。

髪の分け方

分け目をかえて塗るときなどは、クシ部の端を使い、
前側から分けとります。

生えぎわ

ブラシ部を生えぎわと平行に置き、後ろ側になじませます。

細かい部分

髪についているクリームをミニブラシでなじませます。

保護キャップに
クリームを出し、
ミニブラシで混ぜてから、髪につけます。
★クリームを直接ミニブラシに出さないでください。

クシ部でとかしてなじませます

髪についたクリームをしごきとらないようにご注意ください。

ページトップ

3確認~放置

髪の毛以外に混合クリームがついていないか、確認し、
約15分放置します。

放置時間がすぎたらよくすすぎます。
シャンプーを2回した後、コンディショナー等をして、よく乾かします。 ボトルに残ったクリームは次回ご利用になれます。

ページトップ

4ノズル部の洗浄方法

ノズル部をはずす 両側のロック部を押しながら、上向きに引っぱり、ボトルからはずします。

洗浄するぬるま湯にノズル部をしずめ、洗浄用スポイトをノズル部裏側にある穴に差し込み、スポイトを押して穴の中を洗います。もう一方の穴も同じように洗います。

乾燥させる ノズル部およびスポイトに付着した水で洗面台を汚す恐れがあります。必ず新聞紙などの上に置いて乾かしてください。

ノズル部を押し込む 両面のロック部がきちんとはまるまでボトルに押し込みます。

保管する 保護キャップをはめ、高温の場所を避けて保管してください。

ページトップ

Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group