Japan
Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

白髪染めの選び方

みんなの意識調査

おとなの髪は35歳が曲がり角!

Q1. 白髪の気になる程度は?

30代になると白髪を気にしている人が増えはじめ、35~39歳では半数以上に達します。以降、白髪量の増加とともにその割合は増え、50代では、ほとんどの人が気になると答えています。
30代後半からは、「ツヤがない」「ハリ・コシがない」などの悩みも目立ちはじめるので、年齢による髪の変化があらわれる時期と言えるようです。

ページトップ

5歳老けて見える!?根元•生えぎわの白髪

Q2. 生えぎわ・根元の白髪があると、
実年齢より何歳くらい年上に見えると感じますか?

生えぎわや根元の白髪は気になるものですが、この部分に白髪があると、実際どのくらい老けて見えるのか質問すると、6割以上が「5歳」と回答しています。見た目年齢でソンをしないためにも、白髪のメンテナンスはこまめにしたほうがよさそうです。

Q3. 実際の年齢に関係なく、あなたの「気持ち的な年齢」は?

また興味深いのは、「気持ち的な年齢」についてたずねたところ、「実際の年齢より年下」と回答する人が半数近くいるという事実。髪の衰えとはうらはらに気持ちは若いまま。だからこそ、白髪染めや髪のお手入れは、おとなの“おしゃれのツボ”といえるのかもしれません。

ページトップ

みんなやってる!?おうち染め

Q4. 最近1年間、どこで白髪染めましたか?

自宅で白髪染めをしている人の割合は、35~69歳女性で約半数の46%にのぼります。「自宅のみ」で染めている人も25%。増税など経済状況の変化から、おうち染めで上手に節約しながら、髪色のおしゃれを楽しむ人が増えているようですね。

35~69歳女性

Q5. 自宅で白髪染めをする満足点は?

いちばんの満足点は、自分の都合で「染めたい時に染められる」こと。8割以上の人支持を集めています。次いで「お金の節約ができる」「時間の節約ができる」といった効率のよさをあげる人が多く、「生えてきた部分だけ染められる」「こまめに染められる」など使い勝手のよさをあげる人が続きます。
「染めている間も時間が有効に使える」のは、おうち染めならではのポイント。上手に白髪染めを使いこなせば、お得なことがいっぱいありそうですね。

(複数回答)

ページトップ

【アンケートの概要】Q1.4花王調べ 調査対象 首都圏在住12~69歳 女性 643人 実施期間 2014年5月 Q2.3花王調べ 調査対象 首都圏在住 30~59歳女性 300人 最近1年間自宅用白髪用ヘアカラー使用経験者 実施期間 2010年7月 Q5.花王調べ 調査対象 首都圏在住35~69歳女性 180 最近1年間自宅用白髪染め使用者 実施期間 2013年11月

Check
Share to Facebook Share to Twitter More...
Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.
Kao Group