8x4 Foot

足のニオイ対策! Wの消臭&殺菌!

  • あしくさ神社のあしくさおみくじ

フットスプレー 医薬部外品 135g/45g〈効能効果〉皮ふ汗臭・制汗

2つの消臭成分がダブルに効いて、イヤな足のニオイを元から防ぎます
「殺菌成分(イソプロピルメチルフェノール)」がニオイの元となる菌を殺菌。「消臭緑茶エッセンス」が嫌なニオイを消臭。
ニオイをしっかり防いで効果長続き。
ひんやりして気になるムレもすっきり、サラサラ足に。足臭リフレッシュ香料配合。
ストッキングの上から使っても白くなりません。

How to use -正しいご使用方法-

〈 フットスプレー 〉
ご使用前に容器をよく振り、足から10cm以上離して、適量をスプレーして下さい。ストッキングの上からでも素足に直接でも使用できます。使用後はよく乾かしてください。
濡れたまま靴やフローリングに触れると色やツヤが落ちることがあります。
靴には直接使用しないでください。

フットスプレーの成分について

殺菌成分がニオイ菌を殺菌して消臭

汗のニオイをつくるのは、細菌。
分泌したての汗は、ほとんど無臭。時間が経つことで、ニオイが生まれます。その原因は、皮膚常在菌です。汗の中の皮脂や汚れを皮膚常在菌が分解して、嫌なニオイをつくってしまうのです。
殺菌成分で、ニオイの原因菌をノックアウト!
汗のニオイが生まれない肌環境をつくるのが、殺菌成分の働きです。殺菌成分にはBGA(β‐グリチルレチン酸)、イソプロピルメチルフェノールや塩化ベンザルコニウムなどがあります。

消臭緑茶エッセンスがニオイを包み込んですばやく消臭

自然由来の「消臭緑茶エッセンス」配合

緑茶の消臭成分がニオイを包み込んですばやく消臭します。

緑茶のはなし

〈今も昔も、やっぱり頼れる〉
緑茶の殺菌力がいま、注目されています。日本では昔から、生活の中で緑茶の消臭力を活用しています。例えばお寿司の「あがり(緑茶)」はさかなの生臭さを消す働きがあるのです。
〈自然のチカラでしっかり消臭〉
自然のチカラで体にやさしく、しっかり消臭できるので近年ますます注目されている緑茶のパワー。口臭や体臭予防のために緑茶成分を配合したガムや入浴剤、洗剤、化粧品やメイクグッズなどもつくられています。

消臭パウダー

ニオイ成分を分解してニオイを防ぐ

汗をかく前にも、後にも働く消臭パウダーで防臭効果長続き

「消臭パウダー」は、2次構造の複合粉体。汗を吸収するとパウダーが崩壊し、成分が肌の表面に広がります。汗をかく前と後の両方で、形をかえながらニオイを分解し続けるから、防臭効果が長続き。

フットシート 16枚入り

不快な足のニオイ・ベタつき・汚れをもとからふきとって、ひんやり・清潔に。
3層構造の片面シートで手を汚さずに足を清潔に。
素足・ストッキングの上からでも使え、サッと乾きます。
足臭リフレッシュ香料配合

How to use -正しいご使用方法-

〈 フットシート 〉
シートの片側を開き、液のたっぷりついた内側の面を足にあてて、ふいてください。次に閉じていた面も同じように使ってください。
シートの乾燥を防ぐため、使用後は、シールをきちんと閉めてください。
1枚で両足が使用量の目安です。※家具、家電製品等をふかないでください。

ページのトップへ

足のニオイQ&A集!

足のニオイのしくみ篇

足のニオイは、なぜ臭いの?
ニオイは、皮膚常在菌が汗の成分や古くなった角質を分解することで発生します。掌や足の裏は緊張すると汗をかきますが、
掌が開放されているのに対し、足は靴で覆われており、通気性が良くないため菌が繁殖しやすい環境にあります。
従ってニオイ成分が多く発生します。

足のニオイが発生する仕組み

  1. エクリン汗腺から出た汗が蒸発できずにたまる
  2. 菌のエサとなる足の角質などがふやけてやわらなくなる
  3. 常在菌によって汗や皮脂などに含まれる有機物が分解される
  4. ニオイが発生する
足のどこがにおっているの?
皮膚常在菌はつま先、土踏まず、かかとに多く繁殖しているところからこの部分がにおいやすいと考えられます。
Q3. 足のニオイって人にうつるの?
足のニオイだけではうつりませんが、水虫などの皮膚の疾病によるニオイは疾病とともにうつる可能性はあります。

足のニオイ対策・予防篇

足がにおわないように、日々予防する方法はありますか?
まずは、8x4フットをお使いください。
その他のケアとして、
  • ・指の間とかかと、土踏まずなど足の裏を念入りに洗う。
  • ・お風呂に入る。
  • ・靴下を履く。
  • ・同じ靴を続けて履かない。
  • ・靴用の消臭剤などで、靴の手入れをする。
  • ・靴の消臭用の中敷を使う。

8x4フットの正しい使い方篇

フットスプレーはどこにかけたらいいですか?
足の裏全体に、特に指の間や土踏まず、かかとへかけてください。
靴下やストッキングは脱いでから?
白くならないので、そのままお使い頂いても大丈夫です。
フットシートでどこをふいたらいいですか?
足の裏全体と指の間をふいてください。

足のニオイとおしゃれ篇

靴の種類によって、足のニオイは変わるのでしょうか?
通気性が悪く、内部の湿度が高くなる靴はニオイやすいです。
通気性の良いサンダルでも臭いのはなぜ?
靴自体に皮膚や皮脂汚れが付着し、
そこに菌が繁殖してニオイを発生していることが考えられます。
またニオイ成分そのものを素材が吸着している可能性もあります。
理想的な足元環境とは?
素足で靴を履くより靴下を履いた方が、汗や汚れが靴の内側に付着しにくくなるので、ニオイになりにくくなります。